豆知識「プログラミングで身に付く力-ロジカルシンキング-」

こんにちは
フォルスアカデミー フォルスロボットスクールです。

プログラミング学習で身に付く力に「ロジカルシンキング」があります。
日本語では論理的思考などと呼ばれるチカラです。

 

「将来役立つチカラを育む」を目標の一つに掲げる当スクールでは、
このロジカルシンキングも大切にしています。
社会に出ると、ロジカルにものを考えられるかどうかは大変重要になってきます。

 

特に仕事をする上で、「書く」「話す」といったコミュニケーションの部分で、
相手に伝わり易い言葉を考え選ぶことができるのは武器になります。
フォルスアカデミーでは、独自のフローチャートとプレゼンテーションを通してこのチカラを養います。

 

【フローチャート】

曲がる、進むといったロボットの動きを一つひとつ言語化することで、多くの情報を段階的に整理する力を身に付けます。
これは「書く」の部分にあたり、ペアの子が見ても分かる構成を意識してもらいます。

 

【プレゼンテーション】
null
プレゼンテーションの様子です。

話す内容をあらかじめペアで話し合ってもらい、Missionは成功したのかどうか、何故成功したのか、工夫したところはどこか、など発表してもらいます。
「話す」ことの実践で、初めは恥ずかしがる子どもたちも経験を重ねると自ら発表したいと手を挙げるようになります。

 
*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—
小学生 向け ロボット教室・プログラミング教室 フォルスロボットスクール
東京港区芝浦(田町駅)と 大阪吹田市江坂(江坂駅)で開講
体験会随時開催中!
フォルスロボットスクールHP:/force-robot/
お問い合わせ先:東京:03-5479-2100 大阪:06-6155-7010
*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—

2017/03/29 カテゴリ:フォルスロボットスクール 発信:フォルスロボットスクール

「ブログ」関連記事