独自競技会「第2回カルクフェス」

フォルスそろばん教室では、
11月25日(土)に「第2回カルクフェス」オリジナル競技会を開催しました。

 

「第1回カルクフェス」と同様に、
「能力に関わらず、生徒1人1人は計算運動会を通じて成功体験を得る」ことを目的に実施しました。

”カルクフェス”とは、
・カルキュレーター=計算者(そろばん教室生)
・フェスティバル=祭り
の略で、そろばんを習っている生徒の「計算 運動会」です。

第1回カルクフェスに比べ、参加人数も増え、
入学したばかりの生徒も参加しており、とても楽しんいました。

競技は、
「タイムアタック」、「メモリーバトル」などの6種目を「緋(あか)組」と「蒼(あお)組」にわかれて取り組んでいきます。

「タイムアタック」では、自分の予想タイムと実際のタイムを比較をし、その差を競う競技となっております。
「思ったより早くできた!」や「もう少し速くやらないと」などの次へ繋げていこうという声を聞きました。

「メモリーバトル」では、先生が言う10個の言葉を覚えていき、順番に紙に書き込んでいく競技を行いました。
競技中の子どもたちは、自分の作ったストーリーを頭の中で思い浮かべながら一生懸命に取り組んでいました。
「何個覚えられた!」と喜んでいる生徒もいました。

各競技に賞状やオリジナルシールなどの景品が用意してあり、
上位入賞を目指して、チームだけではなく、個人でもしっかりと1人1人が取り組んでいました。

 

「第1回カルクフェス」では、緋組が総合優勝をしましたが、
「第2回カルクフェス」は、蒼組が優勝をしました。

現在、優勝チームの旗と賞状は教室に飾られています。

カルクフェスに参加をした生徒からは「すごく楽しかった!」や「また参加したい!」と
講師に多くの声をかけてくれます。

 

 

能力開発につながる競技会「カルクフェス」は定期的に開催する予定です。

 

もし、興味を持っていただけましたら、
授業に無料体験も行っておりますので、この機会にぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

開催日時

11月25(土) 13:30~15:30

対象者

フォルスそろばん教室内部生

場所

品川校
東京都港区港南2丁目4番7号 石橋ビル4F

募集は終了しています。