TIPS|「プログラミングで身に付く力ー想像力ー」

こんにちは
フォルスアカデミー ロボットスクール です。

今回は「想像力」についてお話しします。
以前お話しした「ロジカルシンキング」の対極にあるものが「想像力」です。

フォルスアカデミーでは、フローチャートやプレゼンテーションを通してロジカルシンキングの力を養うことができます。
しかし、そういった論理的思考だけでなく、「想像力」を組み合わせることで社会で役立つ「より強力な武器」となります。

例えば、商品提案など相手を説得する場面を思い浮かべてみてください。
論理的に説明する(ロジカルシンキング)は納得してもらうのに非常に効果的ですが、
相手の気持ち、立場、状況などを「想像」することでより効果的な提案、説得が可能になります。

シミュレーションを通してロボットの動きをイメージ(想像)し、
フローチャートとして論理的に順序だてて言葉にする。
論理的な思考も、対象の動きをしっかりとイメージしなければ難しいです。
この「イメージし、考える」流れは訓練により得ることができます。

 

イメージ通りにロボットが動いた時の嬉しさや楽しさがエネルギーとなって
子どもたちのやる気をさらに増幅させます。

*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—
小学生 向け ロボット教室・プログラミング教室 ロボットスクール
東京港区港南(品川駅)と 大阪吹田市江坂(江坂駅)で開講
体験会随時開催中!
ロボットスクールHP:/force-robot/
お問い合わせ先:東京:03-5479-2100 大阪:06-6155-7010
*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—

2017/06/16 カテゴリ:ロボットスクール 発信:ロボットスクール