講師として考える子ども未来キャリア塾について

こんにちは。岩崎です。

このスクールは学校の勉強を補完する立場の塾ではありません。私たちはカリキュラムを通し、将来をどのように生きていくのか、そしてその時に必要な能力は何かということを子どもたちに伝えています。

ここ数年、日本を代表する大手企業では、就活生に対し書類や面接で、答えのない「自身の考え」を問うことが増えてきました。また、最高学府である東京大学も、入試に解答のない設問を設けることを宣言するなど、自ら考え、伝えることのできる人材を求める流れは今後も加速していくでしょう。

私たちはこの塾で、自分の未来を切り拓く力、つまりは『生きる力』の根幹をしっかりと醸成することが最も大切だと考えています。

次代を担う子どもたちが様々な体験を通し、一人ひとりの未来に、夢と希望、そして目標をもって将来を考えることができる、そんな人材への成長の手助けをしています。

ぜひ、興味を持たれたら、子ども未来キャリア塾に来てみてください。

岩崎格大(いわさき ただひろ : Iwasaki Tadahiro)
子ども未来キャリア塾 専任講師 岩崎格大

大学卒業後、新卒で商社勤務。在職中、店舗統括や新規事業立ち上げのメンバーとして事業運営にかかわる。その後、コーチング業務に従事しつつ、幅広い年齢層に対応したキャリア教育・ビジネススキル教育を実施。また、それらの能力を活かし、高校生・大学生へのキャリア教育・ビジネススキル教育を実施。アクティブラーニングを活用した授業が人気。実務で培ってきた知見と、最新の教育メソッドを活用し、大人になったら必要な教育を日々提供している。

2016/11/25 カテゴリ:子ども未来キャリア塾 発信:子ども未来キャリア塾 専任講師 岩崎格大

「ブログ」関連記事