豆知識「プログラミングで身に付く力-GRIT-」

こんにちは
フォルスアカデミー フォルスロボットスクールです。

みなさまは、「GRIT(グリット)」という言葉は聞いたことがあるでしょうか。
心理学者のアンジェラ・リー・ダックワース氏が提唱した能力です。

 

グリットとは物事に対する熱意で、目標の為に継続的に努力する力です。

 

実際にシカゴの公立高校に通う数千人の生徒を対象にグリットの調査をしたところ、
グリットを持つ生徒は途中退学せずに卒業する確率がきわめて高かったそうです。

グリットは、定期テストの成績が良いとか…家庭の所得が高いとか…

こういったものは関係ありません。

グリットを身に付けるのに大切なことは

 

「失敗を恐れない」

 

ということです。
失敗はずっと続くものではなく一過性のものであるということです。

 

フォルスロボットスクールでは、
ロボットを試走し、修正箇所を確認し、再度プログラミングを施すという、
「トライ&エラー」の時間を多く取っています。

成功する方法を知る為には、失敗を恐れずにたくさん失敗して、
その失敗から学び、さらに挑戦を続けるしかありません。

 

 

*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—
小学生 向け ロボット教室・プログラミング教室 フォルスロボットスクール
東京港区芝浦(田町駅)と 大阪吹田市江坂(江坂駅)で開講
体験会随時開催中!
フォルスロボットスクールHP:/force-robot/
お問い合わせ先:東京:03-5479-2100 大阪:06-6155-7010
*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—

2017/02/22 カテゴリ:フォルスロボットスクール 発信:フォルスロボットスクール

「ブログ」関連記事