3月11日「目指せベンチャー」3つの担当と3つの責任

こんにちは。フォルスアカデミー 子ども未来キャリア塾専任講師の岩崎です。

3月11日の子ども未来キャリア塾は、終テーマに突入した「目指せベンチャー」の3回目でした。
今回の内容を最後に、次回はリハーサルと発表、そして卒塾式を待つだけとなります。

前回までに固めたアイデアを、今回はいよいよ形にしていきます。
効率よく資料を作り上げるため、今回は3つの担当を持って、責任をもってあたってもらいました。

1人はアイデアを発表するためのデザイナー
1人はプレゼン資料を作り、演出するディレクター
1人は必要なフレーズや効果的な資料を差し込むコピーライター

子ども達は自分の役割を果たすべく、作業に取り掛かります。

プレゼンテーション用の資料そのものは、事前にテンプレート化していますから、これまでのアイデアの変遷を振り返れば作成は可能です。

しかし、振り返るとそれだけ疑問も出てきます。

「この設定はこれでいいんだっけ?」
「もっとこういう表現の方がいいんじゃないか?」

そんなやり取りが自然発生し、前回まで考えられていたアイデアがブラッシュアップされていきます。

また、アイデアの根拠となる資料や統計は、講師が用意します。
しかし、どんな資料を求めるのかは子ども達の依頼通りに作成します。
子ども達はプレゼン資料の内容を何度も見直し、なかなか準備が大変そうなグラフの依頼をしてくれました。
しかし、その依頼内容は「なるほどな」と思わせるもので、きっとアイデアの後押しをする、とても重要な役割を担うでしょう。

資料は一部、デザイナーからの自発的な宿題を残し、完成しました。
私はここから、資料の体裁を整えます。
いよいよ、次回はご両親を始めとした大人の前でその成果を発表します。
この塾の集大成として、どんな発表になるのか。

とても楽しみです。

+◯。◯。 。*◯+。+◯*。 。◯。◯* 。*◯+。+◯*。 +◯。◯。 。*◯+。*

小学生 から始める キャリア教育 ( コミュニケーション能力 から プレゼンテーション能力 まで)

【 子ども未来キャリア塾 】 フォルスアカデミー 品川校 ( 港区 港南 品川駅 港南口 )

+◯。◯。 。*◯+。+◯*。 。◯。◯* 。*◯+。+◯*。 +◯。◯。 。*◯+。*

岩崎 格大
公式Facebook:
https://www.facebook.com/adventurecoaching.iwasaki/

岩崎格大(いわさき ただひろ : Iwasaki Tadahiro)
子ども未来キャリア塾 専任講師 岩崎格大

大学卒業後、新卒で商社勤務。在職中、店舗統括や新規事業立ち上げのメンバーとして事業運営にかかわる。その後、コーチング業務に従事しつつ、幅広い年齢層に対応したキャリア教育・ビジネススキル教育を実施。また、それらの能力を活かし、高校生・大学生へのキャリア教育・ビジネススキル教育を実施。アクティブラーニングを活用した授業が人気。実務で培ってきた知見と、最新の教育メソッドを活用し、大人になったら必要な教育を日々提供している。

2017/03/17 カテゴリ:子ども未来キャリア塾 発信:子ども未来キャリア塾 専任講師 岩崎格大

「ブログ」関連記事