TIPS | IT人材の影響力?新しい大学入試から考える

こんにちは。
フォルスアカデミー フォルスロボットスクールです。

7月も折り返し、近所では夏祭りの音が響きだし、本格的に夏を感じる時期となってきました。夏バテや熱中症など気をつけてお過ごしくださいね。

 

さて、先日ロボット担当としてはとても興味深い発表がありました。

千葉大学がプログラミングを得意とする高校生を対象に「飛び入学」できる入試方式の設立を発表したのです。

2020年から開始されるそうで、高校2年を修了後に通常よりも1年早く大学に入学して最新の研究に触れることができるとのことです。

この制度は小学校のプログラミング教育必修化と同様、「IT人材不足」の問題を背景としています。
近頃よく耳にするAI(人工知能)をはじめとした最先端の技術を身に着けた人材の育成を目的としており、ますます「IT人材」と呼ばれる人たちが必要とされていることを伺い知ることができます。

 

私たちの周りを見てみても、ITは目まぐるしいスピードで進化しています。
たとえば平成初期の携帯電話というと、肩にかけて持ち歩くショルダー型の大きなものでしたが、「ガラケー」のように小型なものに変化し、今ではパソコンとほぼ同程度の機能を持った「スマホ」へと変化を遂げました。

そのスマホ自体も今では簡単な会話ならできるほどの進化を遂げています。

 

進化するIT技術が、スマホのように普及していくことで、それを活用させることのできるIT人材が今以上に必要とされることは想像しやすいのではないでしょうか。

 

フォルスロボットスクールでは、前述のスマホの話のように日々進化する最新技術についてのお話を通して、学習でとても大切な「興味」をもってプログラミングに触れる授業を行っています。

興味を持って取り組むことで「IT人材」への第一歩を踏み出してほしいと考えています。

*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—
小学生 向け ロボット教室・プログラミング教室 フォルスロボットスクール
東京港区港南(品川駅)と 大阪吹田市江坂(江坂駅)で開講
フォルスロボットスクールHP:/force-robot/
お問い合わせ先:東京:03-5479-2100 大阪:06-6155-7010
*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—

2018/07/18 カテゴリ:フォルスロボットスクール 発信:フォルスロボットスクール

「ブログ」関連記事