豆知識「プログラミングで身に付く力-プレゼンテーション能力-」

こんにちは
フォルスアカデミー フォルスロボットスクールです。

 

ロボット教室で身に付く力の一つに、「プレゼンテーション能力」があります。
なんでロボット教室でプレゼン能力が?とお思いの方も多いかと思います。

 

プログラミングだけで話術を習得することは難しいですが、
情報を分かりやすく整理するという作業は、プレゼンでもプログラミングでも非常に重要になってきます。

null
また、当スクールでは発表の時間をしっかり設け、自分が成功した(あるいは失敗した)原因を話してもらい、
工夫したところなどを自らプレゼンテーションしてもらいます。

特にお仕事を通して、自身の考えを相手に伝える能力の重要性を実感されている方は多いのではないでしょうか。実際、学校では自身の考えを膨らませ表現・発表する場は多くなく、社会に出てから困惑する方が多いと言います。

 

最初は慣れない子どもたちも、次第に話すことにも慣れ自ら話したいと言ってくるほどで、
着実に力としてついてきています。

 

*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—
小学生 向け ロボット教室・プログラミング教室 フォルスロボットスクール
東京港区芝浦(田町駅)と 大阪吹田市江坂(江坂駅)で開講
体験会随時開催中!
フォルスロボットスクールHP:/force-robot/
お問い合わせ先:東京:03-5479-2100 大阪:06-6155-7010
*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—

2017/02/17 カテゴリ:フォルスロボットスクール 発信:フォルスロボットスクール

「ブログ」関連記事