豆知識「プログラミングで身に付く力-集中力-」

こんにちは
フォルスアカデミー フォルスロボットスクール です。

ロボット教室 での プログラミング教育 を通して身に付く力に「集中力」があります。

近年、子どもの集中力の低下が問題視されています。
そもそも子どもに限らず人間の集中力というのはそれほど長く続きません。

 

子どもの集中力を伸ばす方法の一つに「子どもの好きなことをさせる」というのがあります。
子どもがやってみたい、やりたいと思うことを続けることで自然と集中力が身に付きます。

 

ロボットプログラミングも同じで、子どもが好きな レゴ や ロボット を通して集中力を養います。

 

また、当スクールではロボット制作やプログラミング、試行錯誤のパートにそれぞれ制限時間を設けています。
時間を強く意識することで、より集中する環境を作り出しています。

実際に、3時間という長丁場を「時間が足りない!」「もっとやりたい!」という子どもがたくさん出てくるほど…

 

それほど、好きなことに集中する子どもの力はすごいんです。

 

 

 

*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—
小学生 向け ロボット教室・プログラミング教室 フォルスロボットスクール
東京港区芝浦(田町駅)と 大阪吹田市江坂(江坂駅)で開講
体験会随時開催中!
フォルスロボットスクールHP:/force-robot/
お問い合わせ先:東京:03-5479-2100 大阪:06-6155-7010
*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—

2017/02/13 カテゴリ:フォルスロボットスクール 発信:フォルスロボットスクール

「ブログ」関連記事